むら糸 和柄生地 和布 藍染風の伝統的な和風生地 七宝 (1002-17)

価格: ¥550 (本体 ¥500、税 ¥50)
[ポイント還元 5ポイント~]
メーカー: 七宝柄 和風生地販売 和柄生地通販 和布の専門店 和生地(江戸っ子) 
型番: 1002-17
数量: x50 cm
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter

【素材】綿:100%
【生地巾】108cm巾
【価格】1m当たり1000円(税抜き価格) 50cmあたり500円(税抜き価格)
【最低販売単位】50cm(500円)単位でのカットとなります。 必要数を半角数字で入力して下さい。
【ご購入例】例えば2mをお求めの場合は半角で「4」、15mの場合は半角で「30」とご入力頂く形となります。
【ネコポス】1.5m(3単位)までとなります
【お買い上げの前に】長い年月定番として続いている商品は生産ロットによって色の違いが生じてきます。また、追加でご注文を頂いた際には以前お買い上げ頂いた色目と異なる可能性があります事、ご了承ください

商品説明

むら糸 和柄生地 和布 藍染風の伝統的な和風生地 七宝。 シンプルな日本の伝統的なむら糸の和生地になりました。 昔おばあちゃんが手作りしてくれた様な懐かしく心がなごむ江戸や昭和を思い出す日本人ならではの伝統的な花柄の和風生地です。 薄すぎず厚すぎずい適度な厚さの素材なので、作務衣のようなくつろぎ着、ブラウスやワンピースなどの日常の衣料、バッグや絵プリ論などの雑貨、和手芸など使い勝手の良い素材です。

商品仕様

製品名: むら糸 和柄生地 和布 藍染風の伝統的な和風生地 七宝
型番: 1002-17
メーカー: 七宝柄 和風生地販売 和柄生地通販 和布の専門店 和生地(江戸っ子) 
区分: 新品

【七宝とは】
七宝とは、仏教で言う七宝に由来します。
諸説ありますが、一般的には金・銀・瑠璃(るり)・玻璃(はり)・しゃこ・瑪瑙(めのう)・珊瑚(さんご)を指し、これを文様化したものとされています。
しかし、実際は、それぞれの円の円周の四分の一が隣の円と重なり、これが連続していく柄が七宝と呼ばれています。
連続していることから、「七宝つなぎ」とも言います。
見た目からも解るように幾何学模様の一種となります。
余談ですが、青海波柄や亀甲なども幾何学柄の一種になるのですが、そのルーツは西アジアにあると言われています。古くは建築装飾に使われ、古代中国の壁画や染織品、陶器の意匠などにも使われ、日本には奈良時代に伝えられました。
仏教自体が中国を経由して伝わったものですから、そのルーツにも納得がいきますね

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

店長日記

こんにちは。
江戸ッ子の若旦那です。

名前の通り老舗生地屋の4代目(予定ですが・・・)なのです。
血は争えないもので、気が付けば生地が好きで好きでたまらない人間になっていました。
若旦那の見付けてきた生地や、スタッフのこだわりの生地など中心に掲載をしていきます。

皆様に生地や手芸の愉しさをお伝えできれば、それが若旦那の願いです。

生地をお探しの方、作り方が解らない方など、お電話、メール、FAXなんでも結構です
「若旦那いる?」とお気軽にお尋ね下さい。

若旦那をはじめ、生地専門のスタッフ、手芸用品スタッフ、洋裁教室の講師など様々なプロが出来うる限りお応えさせて頂きます。

=追記=
Boite a coutureをご愛顧頂いたお客様。
2018年9月1日より、本来の屋号である江戸ッ子に改名しました!
Boite a coutureがオープンした12年前はネットショップの持つ役割はただ販売することでした。
今ではリアルタイムに情報を発信する事が出来ます。
このサイトを通じて、販売だけでなく江戸ッ子そのものをお伝えしていきたいですね。

現在店長達もSNSを一生懸命勉強してます。
今後各店舗の情報も色々開放して行く予定です。
店長日記はこちら >>

ページトップへ