撥水加工のナイロンタフタ グレー 2160-13

価格: ¥440 (本体 ¥400、税 ¥40)
[ポイント還元 4ポイント~]
メーカー: 撥水加工 ナイロン タフタ 無地 スポーツウェア ダウンジャケット 生地 通販 江戸ッ子
型番: 2160-12
数量: x50 cm
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

【素材】ナイロン:100%(撥水加工)
【生地巾】約145cm
【価格】1m当たり800円(税抜き価格) 50cmあたり400円(税抜き価格)
【販売単位】50cm(400円)単位でのカットとなります。 必要数を半角数字で入力して下さい。
【ご購入例】例えば2mをお求めの場合は半角で「4」、15mの場合は半角で「30」とご入力頂く形となります。
【撥水加工について】両面水気を弾きますが、弾き方に違いがあります。スポーツウエアやダウンジャケットなどに使われている素材なので、薄くて軽いのが特徴です
【写真について】写真4枚目は、1mカットしたものをたてよこ合わせて7回折ったものとなります。これだけ折り畳んでも厚さ5mm程度となります。
【商品について】こちらの素材は薄いため、反物の段階で波を打ったようなシワが入っています。洗ったり使い続けていく間にシワはとれていきます。柄ではありませんのでお間違いのないように!
【ネコポス】4m(8単位)辺りまでが目安となりますが、組み合わせによっては不可能な場合がります。

商品説明

撥水加工のナイロンタフタ グレー。(シワは柄ではありません。生地の性質上反物として巻き込む際にシワが入ってしまいます。お洗濯や使い続けることでシワはなくなります) 2020年7月よりレジ袋が有料化となり、エコバッグを作られる方が増えました。これまで江戸ッ子では撥水加工のナイロンオックスが主流でしたが、幾つも持つのにオックスフォードでは地が厚くハリもあるので、もっと薄くて収納しやすい素材が欲しい!と言ったお声も出るようになってきました。 そこで今回は薄手でしっかりとしたタフタを取り上げる事にしました。 今回のタフタは薄いからと言ってすぐ破れてしまうような素材ではありませんよ。 名前は出せませんが、スポーツ用品やアウトドアメーカーのダウンジャケットなどにも使われているので実用性の高い素材となります。 また、繊維の段階でこうした撥水加工処理がなされているので、裏面もそれなりに水を弾きます。

商品仕様

製品名: 撥水加工のナイロンタフタ グレー
型番: 2160-12
メーカー: 撥水加工 ナイロン タフタ 無地 スポーツウェア ダウンジャケット 生地 通販 江戸ッ子
区分: 新品

【撥水加工・防水加工とは】
撥水加工は、
通気性防水加工のひとつで、織物にシリコンや蝋質、アルミナ石鹸、ピリジウム塩、ゼラチンなどの樹脂を付着させて、永久的な防水性を与えようとする加工方法の事を言います。
レインコートやスポーツウェアなどに使われる素材です。
防水加工は、
布地に水がしみこむことを特殊な防水材を塗布して防ぐ仕上げ加工方法のひとつです。
1.不通気性のものでは、布面にゴムや乾性油、合成樹脂を付着させて被膜を作り、防水性を与えます
2.通気性のものでは、布面に乾性油、パラフィン、アルミニウム化合物を塗布する方法と、ペラン、シリコン、アルミナ石鹸、ビリジウム塩などを化合物に結合して半永久的な撥水性を与えます

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

店長日記

こんにちは。
江戸ッ子の若旦那です。

名前の通り老舗生地屋の4代目(予定ですが・・・)なのです。
血は争えないもので、気が付けば生地が好きで好きでたまらない人間になっていました。
若旦那の見付けてきた生地や、スタッフのこだわりの生地など中心に掲載をしていきます。

皆様に生地や手芸の愉しさをお伝えできれば、それが若旦那の願いです。

生地をお探しの方、作り方が解らない方など、お電話、メール、FAXなんでも結構です
「若旦那いる?」とお気軽にお尋ね下さい。

若旦那をはじめ、生地専門のスタッフ、手芸用品スタッフ、洋裁教室の講師など様々なプロが出来うる限りお応えさせて頂きます。

=追記=
Boite a coutureをご愛顧頂いたお客様。
2018年9月1日より、本来の屋号である江戸ッ子に改名しました!
Boite a coutureがオープンした12年前はネットショップの持つ役割はただ販売することでした。
今ではリアルタイムに情報を発信する事が出来ます。
このサイトを通じて、販売だけでなく江戸ッ子そのものをお伝えしていきたいですね。

現在店長達もSNSを一生懸命勉強してます。
今後各店舗の情報も色々開放して行く予定です。
店長日記はこちら >>

ページトップへ